HOME > 製品・システム情報 > カード機器 > HR330C > 一般のお客様向けQ&A

製品・システム情報 product/system

HR330C/CS USB接続リーダライタ

  • お問合わせ
  • 印刷
  • TOP
  • Q&A
  • 税理士様へ重要なお知らせ

一般のお客様向けQ&A

動作環境

1. 動作環境

対応OSは?
WindowsXP 32bit、WindowsVista32bit、およびWindows7 32bit/64bitの日本語版OS
(旧OSWindows98SE、ME、2000もご利用できます)

HR330Cドライバ

1. ドライバの更新

HR330Cドライバ(CD-ROM)を紛失してしまった。更新方法はありますか。
ドライバのバージョンアップを行いたい。更新方法はありますか。
下記ページより最新版ドライバのダウンロードサービスをご利用頂けます。

最新版ドライバのダウンロード

HR330Cドライバのインストール

1. ドライバのインストール

ドライバのインストール方法を教えてください。
ドライバのインストール方法は、付属の「インストールガイド」または
最新版ドライバのダウンロードをご覧ください。
HR330CをPCに接続して「インストール開始」を行ったら利用できないのですが。
「インストール開始」を行う際は、HR330Cリーダライタを接続しないで「インストール開始」を行ってください。
「デバイスマネジャー」に「不明なデバイス」、「!」、「?」が表示されていないことを確認してください。
表示がある場合は、<ドライバのインストール確認>事項を確認してください。
ドライバのインストール開始ボタンを押したら30%で停止してしまう。
システムのプロパティ内にドライバの署名があります。チェックボックスを 「ブロック」以外に設定してください。インストール作業を一旦終了し、パソコンを再起動後、インストールし直して下さい。
インストール中に「警告」画面が表示されます。表示された場合の処置を教えてください。
「警告」画面が表示された場合は、「続行」ボタンを押して次へ進めてください。

インストール完了後、HR330Cリーダ・ライタをパソコンに接続してください。
2項の「新しいハードウェアの検索ウィザード」が表示されます。(WindowsVista、7では表示されません)

2. 「新しいハードウェアの検索ウィザード」の実行

パソコンの画面に表示された「新しいハードウェアの検出ウィザード」の操作方法を教えてください。

(1)「いいえ今回は接続しません」チェックし「次へ」ボタンをクリックしてください。

(2)「ソフトウェアを自動的にインストールする(推奨)」チェックし「次へ」ボタンをクリックして下さい。

(3)「警告」画面が表示されますが「続行」ボタンをクリックしてください。

(4)「完了」が表示されます。

(5)HR330CリーダライタのREADYランプが橙から黄緑色に変わります。

ドライバのインストール確認

1. 確認方法

ドライバのインストールが正常か確認したい。
HR330Cドライバのインストール完了後、HR330Cリーダ・ライタのREADYランプが黄緑色になっていることを確認してください。
HR330Cリーダ・ライタを接続した状態でデバイスマネジャー内の「USB(Universal Serial Bus)コントローラ」または「ユニバーサルシリアルバスコントローラ」に「ICC02USB DEVICE」が表示されます。
上記内容の場合は、HR330Cドライバは正常にインストールされています。
「デバイスマネージャ」に「不明なデバイス」、「!マーク」、「?マーク」があるのですが?
・インストールが正常終していない場合に表示されます。
・HR330Cリーダ・ライタを接続した状態でデバイスマネジャー内の「USB(Universal Serial Bus)コントローラ」または「ユニバーサルシリアルバスコントローラ」に「不明なデバイス」が「!マーク」もしくは「?マーク」表示されている。

<処置>

(1)「不明なデバイス」を削除します。

(2)パソコンからHR330Cリーダライタをはずします。

(3)パソコンを再起動します。

(4)HR330Cドライバを再インストールします。

ドライバのアンインストール

1. アンインストール方法

HR330Cドライバのアンインストール方法を教えてください。
・HR330Cドライバのバージョンを確認してください。
・Ver1.1:アンインストールはできない仕様になっています。(再インストールすることにより上書きします。)
・Ver2.*タイプ:「コントールパネル」→「プログラムの追加と削除」(Windows Vista、7の場合は「プログラム」または「プログラムと機能」)内に「HR330C R/W」があり、選択すると「変更と削除」ボタンが表示されます。
「変更と削除」ボタンをクリックすることによりアンインストールが可能です。

HR330Cドライバインストール時のエラー内容

1. リーダライタ本体の「READY」LEDが黄緑色にならない

リーダライタのドライバをインストール後、USBリーダライタを接続したがリーダライタ本体の「READY」LEDが黄緑色にならないのですが?
「新しいハードウェアの検索ウィザード」を行ってない場合、途中でキャンセルした場合などに発生いたします。ドライバのアンインストール後、再インストールしてください。(注:WindowsVista、7ではリーダライタを接続の際、「新しいハードウェアの検出ウィザード」は表示されません)
以前利用できていたが今回利用したらLEDが黄緑色にならない。
HR330Cのドライバをインストールした時と同じUSBポートであるか確認し、HR330Cを強くUSBポートに差し込みなおして、パソコンを再起動してください。
以前と違うUSBポートへ接続した場合は、「新しいハードウェアの検索ウィザード」が立ち上がります。
「新しいハードウェアの検出ウィザード」が 表示されない、ハードウェアの検出を行ってない、途中でキャンセルした場合は、ドライバのアンインストール後、再インストールしてください。

その他

<パソコン>

1. USBポート不足

USBポートの空きがない
USBハブを使用したいのですが?
自己電源のUSBハブ(セルフパワー)はご使用になれます。
USBより電源供給されるUSBハブ(バスパワー)はご使用になれませんので、パソコンに直結してご使用ください。

2. 他のUSB機器との兼用利用

ノートパソコンでUSBをマウスと兼用で使用しているが、ドライバをインストール後、リーダライタをUSBに接続すると動かないのですが?
USBポートを他の機器と兼用しますと電流不足で動作しませんのでUSBポートはHR330C単独で使用してください。

3. USBポートからの取り外し

パソコンを起動したままHR330CをUSBポートから抜いても大丈夫ですか?
Windows2000、XP、Vista、7の場合、「ハードウェアの安全な取り外し」を行い抜いてください。
Windows98SE、MEの場合、そのまま抜いても結構です。