製品・システム情報 product/system

火災通報装置 SD-205F

  • お問合わせ
  • 印刷
  • TOP
  • 特長
  • システム構成
  • 主な仕様
  • カタログダウンロード

主な仕様

(財)電気通信端末機器適合認定番号 本体:A16-0095001 電話機:P96-0021-0

適用回線 一般加入者回線、事業所集団電話回線、IP電話回線
1. 構内交換機の内線側には接続できません。
2. FAXおよび留守番電話が接続されている電話回線は使用できません。
3. ISDN回線に接続する場合は、必ず弊社製ターミナルアダプタTA/Tをご使用ください。
4. 119番への発信、119番からの逆信ができない回線には使用できません。(例.050-…のIP電話、など)
5. 火災通報装置を接続する回線(IP電話回線アダプタ等のアナログポート含む)が通報先応答にて極性反転(リバース)しない場合、一般通報機能を使用できません。
 (例.フリーダイヤル®等の着信課金サービスへの通報)
6. IP電話回線をご使用になる場合には、関係する省令、告示に従い、設置・運用してください。
通報先ダイヤル番号 119 または 0119と一般通報(最大24桁)
通報先容量 119と一般通報16 ヶ所
不応答先への再ダイヤル 決められた時間間隔で98回(119番)
決められた時間間隔で1ヶ所あたり17回(一般通報)
メッセージ 音声メッセージ2種類
電源 AC100V±10%(50 / 60Hz) バッテリー内蔵可
外部供給電源 DC12V(+3V、−2V) 最大300mA
使用温湿度範囲 −5℃〜+40℃ 30% 〜 80%(結露なきこと)
消費電力 待機時 7VA、動作時 15VA(最大負荷時)
停電動作 最大負荷の場合:
 1時間待機状態経過後、10分間の通報動作が可能
外部電源供給がない場合:
 6時間待機状態経過後、10分間の通報動作が可能

※0119は事業所集団電話回線に接続したときに使います。

構成機器

本体 SD-205F 火災通報装置
音声ROMパック
電話機 RTC-203F 火災通報専用電話機
電話機増設装置 RT-205F 電話機増設装置(電源内蔵)
RTC-202F 電話機増設装置
RTC-204F 電話機増設装置(電源内蔵)
電話装置 PS-121 増設電源装置
点検用機器 ANTS-101 簡易交換機

※RTC-202F、RTC-204F、PS-121は販売終了しています。

寸法・重量

品名  寸法 重量
SD-205F 火災通報装置 230(W)×65(D)×315(H)mm 約1.8kg※
RTC-203F 火災通報専用電話機 100(W)×76(D)×220(H)mm 約0.6kg
RT-205F 電話機増設装置 230(W)×65(D)×315(H)mm 約1.6kg※
RTC-204F 電話機増設装置 230(W)×65(D)×315(H)mm 約1.6kg
RTC-202F 電話機増設装置 230(W)×65(D)×155(H)mm 約1.0kg
PS-121 増設電源装置 230(W)×65(D)×155(H)mm 約1.3kg

※バッテリー含む

デジタル回線に接続できるターミナルアダプタ

TA / Tターミナルアダプタ

認定番号 T98-0068-0 U98-0045-0

特 長
火災通報装置接続専用ポート このターミナルアダプタは、火災通報装置の119番特有の通報機能(回線保留、逆信、優先発信等)を
デジタル(INSネット64)回線で使えます。
停電時バックアップ機能 電源は、火災通報装置の外部供給用電源を利用できるため、停電時でも動作が可能です。
DSU内蔵 オプションのDSUユニットを内蔵することにより、ISDN回線とのU点接続ができます。
寸法・重量 ・約148(W)×61(D)×215(H)mm
・約1kg(DSUユニット、電源ユニット、電池を含む)
  • フリーダイヤル®は、NTTコミュニケーションズの登録商標です。
  • 本装置は、異常発生を通報する装置であり、いわゆる災害防止装置ではありません。万が一、事故・災害が発生した場合でも一切責任を負いかねますのでご了承ください。
  • 仕様・内容は改良のため予告なしに変更することがあります。