HOME > ソリューション > セキュリティ > マンションガード

ソリューション solution

マンションガード

  • お問合わせ
  • 印刷

遠隔操作によるスムーズな集中管理を実現し、マンション管理業務の効率化をサポートします。

2001年8月に施行された「マンション管理の適正化に関する法律」にともない、マンション管理業界においては、これまで以上の管理品質とサービスの向上が求められています。
サクサでは、マンション管理の分野で培った豊富な実績とノウハウ、技術力をベースに、遠隔集中管理が可能なマンション管理システム「マンションガード」を開発しました。
マンション管理やセキュリティに関する業務の統合・標準化により、管理センタの低コスト化を実現。24時間対応のスムーズな集中管理により、居住者サービスの充実化、設備異常に対する迅速な対応、管理業務の効率化などを強力に支援します。

通報から出動までの流れ

導入メリット

  1. 管理センタは豊富な経験とノウハウをベースに標準化を図り、低コスト化を実現。
  2. 複数の被管理物件(マンション)の管理情報、セキュリティ情報を管理センタ側で一括管理。
  3. リアルタイムな管理により居住者へのきめ細かなサービスと管理品質の向上をサポート。
  4. 各種情報の自動転送により、管制員の常駐も不要なため、管理コストの削減が可能。
  5. 部屋単位での管理により、異常時の発報箇所の特定などが可能なため、迅速な対応と業務の効率化をサポート。

システム構成

  • マンション端末装置側の主な機能
    • 設備信号を最大21チャンネル収容
    • 各インターホン信号を制御装置より受信
    • 定時通報/停電通報/バッテリ切れ通報など
    • 管理人の在/不在状況把握(センタ側)
    • 遠隔での出力制御(ON/OFF制御) etc.
  • 管理センタ/警備会社側の主な機能
    • センタ24時間監視
    • マンション端末装置データのダウンロード/アップロード
    • 月報/日報処理
    • 着信統計表
    • マンション情報
    • マンション住居人情報
    • 管理人情報
    • ワンタッチダイヤル機能 etc.

特長と主な機能

24時間集中管理

TME-500R受信機を設置した「管理センタ」と、TME-5000送信機(マンション端末装置)を設置した複数のマンションの「管理人室」を公衆回線で接続することにより、24時間対応のスムーズな集中管理を実現。マンション居住者に安心と安全を提供します。

多彩なインターホン設備に対応

TME-5000送信機側には、各メーカーが提供する各種インターホン設備が接続可能。既存の設備を利用したシステム構築にも柔軟に対応します。

メーカー名 インターホン機種
松下電工(株)殿 SHN-4634インタフェース盤
松下電器産業(株)殿 VG-485管理人室親機+警報表示装置一体型、
VL-885A警報表示装置
アイホン(株)殿 VGX-RSW/A移報装置、
VHX-3XW-2移報付制御装置

※:上記以外のメーカー・機種についても、接続可能機種がありますので、ご相談ください。

セキュリティ機能の拡張が可能

各部屋に取付けられたインターホン端末に各種センサーなどを接続することにより、部屋単位での火災・ガス漏れ・非常・防犯などの各種セキュリティ情報を管理センタへ送信が可能。必要に応じて警備会社などへ転送※することもできるので、万一の際でも迅速な対応をサポートします。

※:警備会社との契約が必要です。

各種マンション情報を一括管理

日報/月報処理、部屋情報、管理状態、管理人情報など、管理センタ側で各種マンション情報を一括管理。見やすいGUI(グラフィック・ユーザ・インタフェース)での各種情報のモニタリングをはじめ、日報/月報プリントアウト、管理情報の定時出力など、スムーズで効率的な管理業務を支援します。

時系列画面
警報処置画面
端末ジャーナル登録画面
月報印字
日報印字
着信時系列印字

システム仕様

TME-5000送信機の主な仕様
項目 TME-5000「A」 TME-5000「D」
適用回線/回線数 アナログ回線/1回線 INSネット64回線/1回線
選択信号 PB、DP10/20pps ISDNプロトコル
通信方式 符号式:モデム通信(V.21) Q.921/Q.931
通報先 音声式: 音声合成音(ADPCM)
最大8ヶ所 (通報先A・B・C・D・E・F・G・H)
各センサ等通報先:最大6ヶ所、全不応答通報:通報先H
再呼・再起動回数 再呼:2回 再起動:1回
センサチャンネル数 標準10ch(設定により+1ch 無電圧接点入力 線路抵抗300Ω)
       :10ch増設ユニット接続時、10ch(最大21ch)
接点出力数 標準6ch(無電圧接点出力:3 最大定格(24V, 0.5A)(オープンコレクタ:3)
       :10ch増設ユニット接続時、無電圧接点出力: 2ch(最大5ch)
バッテリ 鉛蓄電池(DC12V)
停電保証時間 4回発報/1時間(外部負荷500mA接続時)
外部供給電源 DC12±2V 1A
動作環境条件 −5℃〜40℃ 35〜80%RH 但し、液晶表示器における表示は、0℃〜40℃
電源 AC100V±10% 50/60Hz
消費電力 最大:25W以下
外形寸法 約270(W)×380(H)×57.5(D)mm
重量 約3kg(バッテリ含む) [本体のみは約2Kg]
TME-500R受信機の主な仕様
項目 仕様


適用回線 アナログ回線
回線容量 標準2回線(最大4回線)
収容端末数 最大500端末(4回線時)
受信可能端末 TC系端末、TME端末

電源ランプ
回線ランプ
モードランプ
1
4
STATUS(1) HDD(1)

物件数/住居者
データ容量
未処置データ容量
信号コード登録数
管制員登録数
管理員登録数
指令/原因/処置転送先/ポケベル通信登録数
端末別信号名称登録数
500端末/25,000名(ただし、1端末あたり最大300名)
着信:4ヶ月分/発信:1ヶ月分/点検登録:4ヶ月分
1,000件
1,000データ
100人
1,000人
各100種類
各端末20種類


外部インタフェース
(1)CRT
(2)プリンタ
(3)シングル電話機
(4)FDD(3.5インチ)
(5)警報出力
(6)転送用モデム
VGA(640×480)
ページプリンタ/時系列プリンタ
1台
着信データ、システムデータなどのバックアップ用
外部接点出力 3出力
警備会社転送用

使用電源 AC100V±10% 50/60Hz
外部供給電源 DC12V±2V 300mA
停電保証 25分
(満充電時、CRT・プリンタは無停電電源装置を使用)
消費電力 450mA/100V:通常動作時
405mA/100V:バッテリ動作時
条件【外部出力:200mA、回線1着信時】
使用条件 温度:10℃〜30℃
湿度:30〜80%RH(結露ないこと)
外形寸法 本体
回線ボックス
200(W)×448(H)×500(D)mm
260(W)×50(H)×121(D)mm
重量(本体+回線ボックス) 約20kg

製品ラインナップ

TME-5000送信機
TME-500R受信機