ソリューション solution

ソフトウェアPBX NX-C1000 for Enterprise

  • お問合わせ
  • 印刷
  • TOP
  • 特長
  • 主な機能
  • sシステム構成

特長

機能 説明
複数企業収容 複数の企業(テナント)を収容します。
発信者番号通知 184/186ダイヤルにより発信者番号を通知/非通知にすることが可能です。
非通知着信拒否 発信者番号非通知の着信を拒否し、アナウンスに接続します。
転送電話 無条件転送 ユーザが不在設定をしている場合に電話がかかってくると、
ユーザによりあらかじめ登録されている電話番号へ電話を転送します。
話中時転送 ユーザが通話中に電話がかかってきた場合、
ユーザによりあらかじめ登録されている電話番号へ電話を転送します。
不応答転送 ユーザがかかってきた電話に一定時間応答しないと、
ユーザによりあらかじめ登録されている電話番号へ電話を転送します。

レジスタなし転送 ユーザ端末からのレジスタ(登録)が一定時間無い場合(着信できない場合)に
あらかじめ登録されている電話番号へ電話を転送します。
圏外転送 ユーザ端末が圏外等で着信できない場合にあらかじめ登録されている電話番号へ電話を転送します。
スケジュール転送 ユーザがかかってきた電話を、ユーザが予めスケジュール登録してた条件で電話を転送します。
転送カスコン 端末から特番をダイヤルすることにより、転送の軌道・解除の設定および転送先番号の登録が可能です。
発信規制 市外発信規制/国際発信規制および0990等の番号への発信を規制することが可能です。
ユーザ利用停止/解除 ユーザ毎のサービス停止/解除を行います。
内線接続 企業内の内線番号で発着信可能です。
代表電話 代表番号への着信を代表グループ内の複数端末へ着信することが可能です。
ピックアップ ピックアップグループ内の他の端末への着信をピックアップして応答することが可能です。
パーク保留 通話中の電話を保留し、他の端末から保留した電話に応答することが可能です。
システム短縮ダイヤル システム短縮番号を登録し、端末からシステム短縮番号発信の際に対応する番号に変換し接続します。
識別リンギング 端末への着信音を内線、外線着信に応じて鳴り分けることが可能です。
特定発番号着信制御 ユーザが事前に登録した発信電話番号からの着信を制御(許可/拒否)し、
迷惑電話を拒否することが可能です。
応答後転送 通話中の呼を他の電話番号へ転送することが可能です。
マルチライン フレキシブルキーに回線を割りつけて、複数回線の着信表示、応答、回線保留が可能です。
幹部電話(秘書電話) 任意の内線端末をフレキシブルキーに割り付けて、着信の表示とボタン押下で代理応答が可能です。
代理応答中は、被代理応答の端末も使用中となり、他の通話に応答出来ない状態になります。
Webカスコン 企業全体理者/エリア管理者/ユーザ毎に設定画面を提供します。
また、設定項目はカスタマイズ(オプション)対応可能です。
簡易電話会議 電話機からの操作でリアルタイムで会議室を作成し電話会議が可能です。
会議室から全員退室した時点で会議室は自動的に削除されます。
※現時点でスケジュール機能や作成された会議室状況をモニタする機能はありません。