サクサグループが目指す価値観

企業理念

独創的な技術を核に、新しい価値を創造し、活力とゆとりある社会の発展に貢献します。

ビジョン(目指す姿)

つなげる技術の、その先へ。

心地よい暮らし、つまり、
安心で安全、快適で便利な環境の実現に向けて。
つなげる技術を、さらにつなげていくこと。
それを、お客様の明日へとつなげていく、サクサです。

行動指針

①誠実に正しく、迅速に行動する。

行動規範・行動憲章を遵守し、一人ひとりが高い倫理感をもち、お客様の立場を考え、公正、かつ、良識ある行動を素早く実施することで、お客様の信頼を勝ち取ります。

②自ら考え行動する。

日頃の業務において気づいたことをまず自ら行動します。自ら行動を起こすことで、その変化が周りの人にも見えるようになります。変化が見えると、周りの人も巻き込んで、また、新たな気づきが生まれ、行動の連鎖が起こります。この行動サイクルを回し続けることで成長し続けます。

③変革を恐れず挑戦する。

成長し続けるために、既存の概念にとらわれず、現状に満足することなく、新しい発想をもとに、明日につながる変化に失敗を恐れず挑戦し、変革を実現します。

④チームサクサとして活動する。

変化の激しいビジネス環境において一人では難しいことも、他部門、グループ会社と連携してお互いのアイデアを駆使し、効果的なチームワークによって変化に柔軟に対応し、目標を達成します。

行動憲章・行動規範

  • 1社会に役立つ、安全かつ優良な商品やサービスを開発、提供し、お客様の満足と信頼を獲得します。
  • 2事業活動にあたっては、法令の遵守はもとより、高い倫理観のもと良識に従って行動します。
  • 3正確な企業情報を適時に開示し、企業活動の透明性を高めます。
  • 4環境問題への取り組みを重要課題と認識し、当社の環境理念に基づき、地球環境の保全に努めます。
  • 5知的財産の価値や個人情報保護の重要性を認識し、適正に管理します。